【U-NEXT】見放題作品を一覧で検索する手順&視聴できる作品数について。アプリでの確認方法も紹介!

U-NEXTで作品を探す際に見放題作品とポイント作品がごちゃ混ぜになっていて、見放題作品を探しづらいと感じることはありませんか?

「この映画見ようかな・・・あ、ポイント作品だった」というのはよくあることです。(私だけ?)

実はU-NEXTのトップページから、わずか4クリックほどで見放題作品だけを絞り出すことが可能なんです!この記事ではU-NEXTで見放題作品を探す(検索する)方法について解説していきます。

実際にやってみるとわかるのですが簡単なので、ぜひ活用してみてください。

 

U-NEXTで見放題作品を探す方法

この記事ではパソコンの画面とスマホのアプリ画像を使用して検索手順を紹介しています。

↓まずはトップページにアクセス、ログインし左上にある検索窓をクリックします。

 

↓「ビデオ」「ブック」ごとに細かな分類一覧が表示されました。

自分の見たいコンテンツを選択、クリックします。(画像ではビデオ内の「洋画一覧」をクリックしています。)

 

↓次のページが開きました。こちらではさらに細かくジャンル分けされているので、好きなものを選んでクリックします。

 

↓こちらがジャンル選択後の画面です。右上に「見放題/ポイント」という項目があるので、現在選択されている「すべて」を「見放題」に変更します。

 

↓「見放題/ポイント」の横にある「すべて」を「見放題」に変更します。

 

↓見放題作品だけが抽出されました。これで作業は終了です!

このページで表示されている作品はすべて見放題なので、よりコンテンツを選びやすくなりますね。

 

U-NEXTのアプリで見放題作品を探す方法

ではここからU-NEXTのアプリ(スマホ&タブレット対応)で、見放題作品を確認する方法について解説していきます。

基本的な手順は前の項目で紹介したパソコンのブラウザでの方法と同じですが、こちらの方が若干簡単です。

↓まずはトップページ右上にある虫眼鏡のマーク(検索)をクリックします。

 

↓洋画・邦画など一覧の選択画面が表示されました。視聴したい分類をクリックして先に進みます。

 

↓新規入荷・新作・ジャンルの選択画面です。前のページ同様に好きなものを選びクリックします。

 

↓こちらがコンテンツの選択画面ですが、デフォルトでは見放題作品とポイント作品が混同されています。

画面左上に「すべて・見放題・Uコイン」の表示があるので、「見放題」をクリックし見放題作品をフィルタにかけます。

これで見放題作品だけが選べる状態になります。簡単ですね♪

 

U-NEXTで視聴できる見放題作品の数

結論から言うと、U-NEXTで視聴できる見放題作品の数は約90000本です。(2019年1月時点)

U-NEXTでは毎月2000本以上の作品が追加されているので正確な数は不明ですが、近いうちに10万本を突破することが予想されます。

♦分類ごとの作品数

  見放題作品 レンタル作品
洋画・邦画 7,200作品 1,600作品
海外テレビドラマ 630作品 270作品
韓流・アジアドラマ 880作品 130作品
国内ドラマ 690作品 410作品
アニメ 2,400作品 190作品
キッズ 850作品 10作品
その他♡ 15,000作品 3,000作品

U-NEXTで見れる見放題作品は映画アニメが多い印象ですね。1話=1作品の扱いではないのでその数の多さがよくわかります。

150000本以上ある最多の「その他♡」は18歳以上対象の作品です。

 

まとめ

見放題作品を一覧で検索する手順と作品数についてのまとめでした。

手順についておさらいすると以下の通りです。

  1. トップページの左上にある検索窓をクリック
  2. 視聴したいジャンルを選択
  3. 選択後の画面右上にある「見放題/ポイント」を「すべて」→「見放題」に変更する

ブラウザでもアプリでも手順はあまり変わらないので、どちらかだけでも覚えておくと見放題作品だけを検索したい時に役に立ちつと思います。

見放題作品だけを表示させることがこの記事の目的でしたが、「見放題/ポイント」の表示を「ポイント作品」(アプリの場合はUコイン)にすることでポイント作品だけを抽出することも可能です。

 

 
 31日間無料トライアル付きで
\ U-NEXTに登録してみよう! /

 

★登録方法についてはこの記事の下の方で紹介しています!
U-NEXTに登録する方法。3分で登録完了!しかも初回登録は31日間無料。

★登録後の解約方法はこちら(U-NEXTの公式ページ)へどうぞ。


【U-NEXTのまとめ】

U-NEXTの登録・削除・機能・知識についてのまとめ

2019年6月8日

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です