U-NEXTで映画チケット割引クーポンを発券!映画館の詳細・発行の仕方・注意点を解説

U-NEXTで映画チケット割引クーポンを発券!映画館の詳細・発行の仕方・注意点を解説

U-NEXTではポイントが一定数たまると、映画館のチケット発行や割引を利用することができるようになります。

全国にある指定の映画館でお得に映画が楽しめるようになるなんてうれしいですよね!割引だけなら1円(1ポイント)~利用できるところもあるので、使い道のわからないポイントの消化にもおススメです。

この記事では、映画チケット割引の詳細や発行手順、発行時の注意点について紹介していきます。

親しい人に映画チケットをプレゼントするも良さそうですね♪

 

割引チケットが発行できる映画館

U-NEXTでクーポンに変換した後、指定の映画館で映画チケットに変換することができます。

下に該当する映画館がお近くにある場合は、利用してみるのも良いでしょう。

対象の映画館・劇場

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

イオンシネマ109シネマズ・「KINEZO」ではオンラインチケット予約サービスを利用することで、指定した日の座席予約を行うことができます。

 

基本的な発行の手順

映画引換クーポン 発行

基本的に映画館内のチケット発券機やスタッフを通して、クーポンを入場チケットに交換します。

気になる映画チケットの発行方法は、映画館によって少しずつ異なりますが、

  1. 初めにU-NEXTの映画チケット割引ページで映画館を選択し、ポイントを利用してクーポンを発行。
  2. そのクーポンをオンライン座席予約サービスや、映画館にある発券機で換券する

・・・というのが基本的な流れになります。

QRコードなどチケット発券機での読み込みや、スタッフの確認にはスマホ(で表示されるクーポン画面)が必要になります。当日忘れるとアウトなので絶対に忘れないようにしたいところです。

割引クーポンの発行方法・詳しい使い方についてはこちら

 

イオンシネマ

イオンシネマ
ポイントの利用方法
  • 座席予約時
  • 映画館の発券機
チケット発券に必要なポイント数 1500ポイント
1ポイント~割引可能(足りない代金はU-NEXTで支払い)
有効期限 発券日を含めて10日間

所持しているポイントに応じてチケットの購入金額が変化します。

♦座席予約時のチケット発行方法

  1. U-NEXTの映画チケット割引ページでクーポンを発行する
  2. イオンシネマのオンラインチケット予約サービス「e席リザーブ」を利用してクーポンを発券する

座席予約・映画館の発券機いずれにしても「ポイントを利用してXXX円で購入」ボタンを押すことでチケットの予約購入またはその場で発行が可能。そのため、1ポイントから割引を利用することができます。

U-NEXTでクーポン(チケット購入番号&暗証番号)発行後、e席リザーブへ移動すると「ACチケット」で予約ができます。チケット購入番号と暗証番号を入力して、座席の予約を行いましょう。

 

♦券売機でのチケット発行方法

  1. U-NEXTの映画チケット割引ページでポイントを利用してクーポンを発行
  2. クーポンを使用して、劇場の発券機でチケットを発券する

クーポン発行後、映画チケット割引ページ内の「発行済クーポン」に表示されたクーポン画面のQRコードを、劇場の端末にかざすことでチケットが発券できます。

券売機でのチケット発行の方が簡単です。

イオンシネマでの詳しいチケット発行方法はこちら

 

松竹マルチプレックスシアターズ・なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ・ユナイテッド・シネマ

松竹マルチプレックスシアターズ
なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
ユナイテッド・シネマ
ポイントの利用方法 U-NEXTでクーポンを発行、スタッフに見せる
チケット発券に必要なポイント数 1500ポイント
有効期限 発券日を含めて10日間

U-NEXTでチケットコード発券1500ポイントを消化して、U-NEXTポイントを映画チケット1枚分へ交換することができます。

もし所持ポイントが1500に満たない場合は、予めポイントチャージをすることで充当も可能です。

 

  1. U-NEXTの映画チケット割引ページでチケットコードを発行する
  2. クーポン画面を劇場のスタッフ見せてチケットを発行する

U-NEXTでクーポンを発行したら、映画チケット割引ページにアクセスし「発行済クーポン」一覧から対象のチケットの「クーポンを利用」を押します。すると「スタッフ確認」のボタンがあるページが開きます。

当日、劇場チケットカウンターのスタッフにこの画面を見せ、「スタッフ確認」ボタンを押してもらうことでチケットが発行できます。

自分で押すとチケットが無効になるので、絶対に押さないようにしてください!

 

 

109シネマズ

109シネマズ
ポイントの利用方法
  • 座席予約時
  • 映画館の発券機
チケット発券に必要なポイント数 1500ポイント
有効期限 発券日を含めて10日間

109シネマズでは座席予約時と、映画館の発券機の2種類でU-NEXTで発行したクーポンが利用できます。ただし、チケットコードの発行は1500ポイントからなので注意が必要です。

♦座席予約時のチケット発行方法

  1. U-NEXTの映画チケット割引ページでクーポンを発行する
  2. 109シネマズのオンラインチケット予約サービスでクーポンを使用し、チケットを発行する

U-NEXTでクーポン発行後、発行確認の画面で「オンライン座席予約する」をクリックすると109シネマズのオンラインチケット予約サービスヘ移ることができます。このサイトで「シネマチケット番号」と「暗証番号」を入力すればOK。

 

♦券売機でのチケット発行方法

  1. U-NEXTの映画チケット割引ページでポイントを利用してクーポンを発行
  2. クーポンを使用して、劇場の発券機でチケットを発券する

クーポン発行後、映画チケット割引ページ内の「発行済クーポン」に表示されたクーポン画面のQRコードを、劇場の端末にかざすことでチケットが発券できます。

109シネマズの詳しい映画チケット発行方法はこちら

 

オンラインチケット予約「KINEZO」

オンラインチケット予約「KINEZO」
ポイントの利用方法 「KINEZO」で決済後、映画館の自動発券機で換券
チケット発券に必要なポイント数 1ポイント1円から割引可能(チケット価格は個人によって異なる)
有効期限 発券日を含めて10日間

オンラインチケット予約サイト「KINEZO」を利用してチケットを発券することができます。

※「KINEZO」の利用には会員登録が必要。

  1. U-NEXTの映画チケット割引ページで劇場を選択後、KINEZOのサイトへ移動
  2. 支払画面まで進み「U-NEXTポイント決済」で決済を行う
  3. 映画館の自動発券機で換券

まずはU-NEXTの映画チケット割引ページで利用する劇場を選択、「映画チケット割引を利用」ボタンを押して「KINEZO」へ移動したら、「U-NEXTポイント決済」で支払いを行います。

 

「KINEZO」対象の映画館

新宿バルト9、T・ジョイSEIBU大泉、横浜ブルク13、T・ジョイ蘇我、T・ジョイ新潟万代、T・ジョイ長岡、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、広島バルト11、T・ジョイ東広島、T・ジョイ出雲、T・ジョイ博多、T・ジョイリバーウォーク北九州、T・ジョイ久留米、T・ジョイパークプレイス大分、鹿児島ミッテ10、こうのすシネマ、T・ジョイPRINCE品川

「KINEZO」での詳しい映画チケット発行方法はこちら

どの映画館でもそうですが、チケットを一度発行すると払い戻しができなくなるので注意してください!

各割引クーポンの発行・詳しい使い方についてはこちら

 

映画チケット発券時の注意点

注意点

映画チケットを発券したはいいけど、当日映画を見れなかった!なんてトラブルが起きたら困ってしまいますね。

長いですが、発券前に必ず確認したいポイント10個をまとめてみました。

  1. 1コードにつきお1人1作品に限り有効
  2. クーポンの有効期限は、発行日から10日間!
  3. WEB予約サービス「e席リザーブ」またはチケット売り場にて、希望の映画の入場券と引換したうえで入場する
  4. 各種サービスデー料金等、割引価格との入場料差額の返金はできない
  5. 映画以外のコンテンツや特別席など、一部利用できない場合がある
  6. 3D作品や特別席等は、追加料金が必要になる
  7. システム障害により、予告なく一時的に本コードを利用頂けない場合がある
  8. 紛失・流失等してもコードの再発行ができない
  9. チケットの転売は不可
  10. クーポンの発行後は、取り消しやU-NEXTポイントの払い戻しはできない

 

①1コードにつきお1人1作品に限り有効

複数人分のチケットやクーポンを発券したい場合は、その人数分のコードを発券する必要があります。


②クーポンの有効期限は、発行日から10日間!

座席を指定しない時は10日間の期限が付いてきますが、期限を過ぎるとクーポンが利用できなくなります。


③WEB予約サービス「e席リザーブ」またはチケット売り場にて、希望の映画の入場券と引換したうえで入場する

U-NEXTでチケットコードを発券したら、「e席リザーブ」またはチケット売り場で入場券に引き換える必要があります。


④各種サービスデー料金等、割引価格との入場料差額の返金はできない

映画館によってはレディースデイなど独自に割引を行っていることも!こちらの方が安上がりだった・・・というコトのないよう事前にチェックしたほうが良いです。


⑤映画以外のコンテンツや特別席など、一部利用できない場合がある

映画館や作品の条件によっては、チケット発券時にコードが利用できないことも。予め確認してから発券するのがおススメです。


⑥3D作品や特別席等は、追加料金が必要になる

映画館や作品の条件によっては別途料金が必要になります。予め確認してからチケットを発行するのがおススメです。


⑦システム障害により、予告なく一時的に本コードを利用できなくなる場合がある

U-NEXT、e席リザーブ側のシステム障害でコードを利用できなくなる場合もあるようです。この場合はしばらく待機することでクーポン・チケットの発行が可能になると思われます。


⑧紛失・流失等してもコードの再発行ができない

U-NEXTで発行したコードや、ポイントを利用して変換したチケットをなくすと再発行ができません。映画を見る日までなくさないようにしっかり保管するようにしてください。


⑨チケットの転売は不可

やる人はほぼいないと思いますが、U-NEXTポイントを使用して発見したチケットは転売してはいけません。また、転売で購入したチケットを利用することもできません。


⑩クーポンの発行後は、取り消しやU-NEXTポイントの払い戻しはできない

U-NEXTで割引クーポンを発券した後に取り消したり、払い戻しを行うことはできません。当日の予定をしっかり確認してから発行するようにしましょう。

 

まとめ

今回はU-NEXTで発行できる映画チケット割引の詳細や発行手順、発行時の注意点についての解説した!

U-NEXTでは、大まかに分けて6種類の映画館・劇場のクーポンを発行することができます。ただし、映画チケット発券までの流れは映画館によって少しずつ異なるので、間違えがないようよくよく注意する必要があります。

また、クーポン・映画チケット共に購入後の取り消しや払い戻しはできないので、実際に映画を見る前に紛失しないよう気を付けたいところです。

 

 31日間無料トライアル付きで
\ U-NEXTに登録してみよう! /

 

★登録方法についてはこの記事の下の方で紹介しています!
U-NEXTに登録する方法。3分で登録完了!しかも初回登録は31日間無料。

★登録後の解約方法はこちら(U-NEXTの公式ページ)へどうぞ。


【U-NEXTのまとめ】

U-NEXTの登録・削除・機能・知識についてのまとめ

2019年6月8日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です