【アナと雪の女王2】の新予告解禁!映画公開日はいつ?声優の最新情報も。

日本でもメガヒットを記録したディズニーアニメーション映画『アナと雪の女王2』の新予告編がついに公開されました。

アナ雪2はどんな映画になるのか?製作スタッフや声優はどうなるのか?まだまだ情報が少ない状況ですが、世界中で大ブームを巻き起こした作品だけあって注目度は高いです。

気になる映画の公開日は2019年11月22日!今からワクワクしますね。

映画の最新予告はコチラ!↓

 

映画『アナと雪の女王2』の公開日

『アナと雪の女王2』の公開日は2019年11月22日(金)

公開まであと2か月!これからも続々と詳しい情報が集まりそうなので、こちらのページは随時更新します。

 

『アナと雪の女王2』前売り券情報

映画『アナと雪の情報2』の前売り券(ムビチケカード)は10月4日に発売決定!

ムビチケカード1枚につき3枚一組の限定ポストカードが付いてくるとのこと。

ポストカードセットの種類はA・B・C・D・Eの5種類!すべて手に入れようとすると5枚ムビチケカードを手に入れないといけないことになりますが、せめて気に入った柄は早めにゲットしたいところです。

画像出典:https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2/ticket.html

画像出典:https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2/ticket.html

 

『アナと雪の女王2』ムビチケカード

  • 一般券:1,400円(税込)/小人券:900円(税込)
  • 【特典】限定ポストカードセット(3枚1組/全5セット)

前売り券販売劇場はコチラ(ディズニー公式)で確認できます。

 

映画スタッフ・声優情報

(c) 2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

主要キャラクターは前作と同一人物が演じることが予想されますが、詳しくは発表を待ちたいところ。

スターリング・K・ブラウン、エヴァン・レイチェル・ウッドらが新キャラクターの声を担当することが決定しています。まだ正式には公開されていませんが、予告編をよく見ると男女?の新キャラクターが映し出されていますね。

 

監督:クリス・バック&ジェニファー・リー

前作の大ヒットを受け2人が引き続き続投!

クリスはアニメーター出身の監督として長年キャリアを積んできました。共同監督・脚本を務めたジェニファーはウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズ初の長編映画女性監督です。

監督のコメント付きは特報はこちら!↓

 

声優:アナ/クリスティン・ベル

2007年から2012年にかけてアメリカで放送されたテレビドラマ『ゴシップガール 』では主演に抜擢。近年はディズニー作品の『ズートピア』や『シュガーラッシュ オンライン』に声優として出演しています。

神田沙也加の続投が決定! アナ雪2でも活躍が期待されますね。

声優:エルサ/イディナ・メンゼル

ミュージカルからテレビドラマまでマルチな才能を持つ女優で、劇中歌「レット・イット・ゴー」をうたったのが彼女。1996年に『レント』でブロードウェイデビュー、『ウィキッド』でトニー賞ミュージカル主演女優賞を受賞しました。

松たか子の続投が決定! 大ヒットした前作に引き続きアナ雪2でもその歌唱力が期待されます。

声優:クリストフ/ジョナサン・グロフ

アメリカの歌手・俳優で、2010年に放送されたドラマ『glee/グリー』に出演しています。

♦前作では原慎一郎がクリストフ役の声優を担当。引き続き出演が予想されます。

声優:オラフ/ジョシュ・ギャッド

アメリカの映画やドラマに多数出演、前作『アナと雪の女王』のオラフ役で第41回アニー賞声優部門を受賞しました。

♦前作ではピエール・滝が声を担当していましたが、麻薬取締法違反によりディズニー公式は「2」で声優交代を発表しています。

代役として竹内駿介がオラフの声優に決定しました!!

現在21歳の若手声優竹内さんと、52歳の滝さんとで凄い年齢差で同じ声は出せるのか?と気になりましたが、ピエール・滝版オラフと遜色ありません。

実際、Twitterでも評価は高いです。

 

声優:マティアス少尉スターリング・K・ブラウン

アナ雪2で初登場となる新キャラクター、アレンデールの将軍・マティアス。見た目は体格のいい黒人男性で、壁にも肖像画が飾られるなど王室と縁の深い人物のよう。

 

声優:イドゥナ王妃エヴァン・レイチェル・ウッド

エルサとアナの母イドゥナ王妃役として前作にも登場した女性。海難事故で命を落としていますが、今作で描かれるアナとエルサの過去編で再び姿を見ることができるようです。

※新たな情報が判明次第、追記していきます。

 

予告で明らかになった『アナと雪の女王2』の概要

6月11日に公開された、新映像も満載の予告編はこちら!↓(US版ティーザー予告)

2月に先行配信された予告に加え、最新予告では次々と興味深いシーンが映し出されました。

まず、予告編の冒頭で、海中へ飛び込んだエルサは美しい馬に出会います。

そして、オラフ型ボートを漕ぐアナや、不思議な霧の中へ消えていくアナ・エルサ・オラフ・クリストフ・スヴェンの様子が明らかになりました。

予告編内ではトロールにより「北へ行け」「真実を見つけろ」など意味深な言葉が語られ、最後には、謎の巨大な怪物から身を隠すエルサが・・・。

 

ちなみに、こちらが2019年2月に先行配信された『アナと雪の女王2』の予告編

大海原の脅威に立ち向かう姿や、緊迫した様子が「アベンジャーズみたい」だと話題になりました。

何度も荒れ狂う海へ向かうエルサと、その気迫ある表情がとても印象に残りますね。メルヘンチックな描写も多かった前作と打って変わって、ダークでシリアスな雰囲気です。

後ろから迫りくる気配に気づきとっさに剣をとるアナ。何者かに狙われることになるのでしょうか?前作よりもスリリングな作品になりそうです。

そして『アナと雪の女王2』の映画キャッチコピーは「なぜ、エルサに力は与えられたのか」。

まだ詳細なあらすじは明確になっていませんが、『2』では幼少時にエルサが雪や氷を操る力を得た経緯や、理由の核心に迫ることになりそうです。

7月11日に、エルサ役の松たか子さんとアナ役の神田沙也加さんの声が入った新予告が公開されました↓

 

主題歌について

アナ雪2で歌われる新曲はイントゥ・ジ・アンノウン(Into The Unknown)

壮大かつテンポの良いバラード曲ですね。歌い手はエルサ(声:イディナ・メンゼル)なので、このままいけば日本語版をエルサ役の松たか子が歌うことになりそうです。

 

前作・『アナと雪の女王』について簡単におさらい

アメリカで2013年11月に公開、日本では2014年3月に初公開となりました。『アナと雪の女王』はディズニー史上初のダブルヒロイン作品で、姉妹愛を描いた物語です。

イディナ・メンゼル/デミ・ロヴァートの「レット・イット・ゴー」を松たか子が歌い上げ、話題になりました。

↓今すぐ動画を視聴する場合はこちら!↓

 
作品データ
原題:Frozen
公開:2013年
製作国: アメリカ合衆国
上映時間:102分
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
あらすじ

生まれつき氷や雪を操る力を持ったエルサは8歳になったある日、不慮の事故で妹のアナを凍らせてしまった。アナは両親の願いによって命を取り留めるが、命と引き換えにエルサに対する記憶の多くを失う。

それ以来エルサは自分の力を恐れるようになり、人目を避けアナとも接触を持たないようにして暮らしてきた。しかし10年後、両親が海難事故によって命を落してしまう。

それから3年後、成人したエルサは女王として即位し、アナは招待客として来ていた隣国の王子・ハンスに恋をするが、姉妹は意見の食い違いから反発する。口論は次第に激化、エルサは感情をコントロールできず抑えていた能力が暴走してしまい・・・。

製作スタッフ

原作:ハンス・クリスチャン・アンデルセン
原案:クリス・バック、ジェニファー・リー、シェーン・モリス
監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
脚本:ジェニファー・リー
製作:ピーター・デル・ベッチョ

主題歌:イディナ・メンゼル/デミ・ロヴァート「レット・イット・ゴー」

 

主な出演者(声優)

キャラクター 原語版 日本版
アナ クリステン・ベル 神田沙也加
エルサ イディナ・メンゼル 松たか子
クリストフ ジョナサン・グロフ 原慎一郎
オラフ ジョシュ・ギャッド ピエール瀧
ハンス サンティノ・フォンタナ 津田英佑

 

スピンオフ作品について

実は『アナと雪の女王2』の公開までに2つのスピンオフ・短編作品が制作されています。

1つは2015年公開(日本)の『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』、そしてもう一つが2018年の『アナと雪の女王/家族の思い出』です。

 

短編作品『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ制作の実写版映画『シンデレラ』と同時上映された作品です。

アナ雪人気が衰えず、わずか8分ながら短編作品が制作されました。

作品データ
原題:Frozen Fever
公開:2015年4月25日(日本)
製作国:アメリカ合衆国
上映時間:8分
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
あらすじ

今日はアナの誕生日。エルサはアナの為、クリストフとスヴェンに手伝ってもらいながら中庭(前作の最後で国民達がスケートをした場所)に会場を設け準備を進めていた。やがて鐘の音が鳴り響き、エルサはアナを起こしに行く。エルサとアナは緑基調の特別なドレスに着替え、誕生日のサプライズが始まった。

製作スタッフ

監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
製作:ピーター・デル・ヴェッチョ、ジョン・ラセター

キャラクター 原語版 日本版
アナ クリステン・ベル 神田沙也加
エルサ イディナ・メンゼル 松たか子
クリストフ ジョナサン・グロフ 原慎一郎
オラフ ジョシュ・ギャッド ピエール瀧

 

短編作品『アナと雪の女王/家族の思い出』

ピクサー・アニメーション・スタジオ製作によるアニメーション映画『リメンバー・ミー』と同時上映された22分の短編作品です。

アナと雪の女王の主要メンバーが登場、クリスマスにまつわる暖かいストーリー。原題は「オラフの冒険」で雪だるまオラフが大活躍?します。

 
↓今すぐ動画を視聴する場合はこちら!↓
作品データ
原題:
Olaf’s Frozen Adventure
公開:2017年3月16日(日本)
製作国:アメリカ合衆国
上映時間:22分
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
あらすじ

クリスマスを祝うため、エルサとアナはアレンデール王国の人々を集めてクリスマスパーティーを開催する。しかし、みんな家族と共に「伝統」のクリスマスを過ごすため、早々に帰ってしまった。アナとエルサは二人には家族としての「伝統」がないことに気づき・・・。

製作スタッフ

監督:ケビン・ディーターズ、スティービー・ワーマーズ=スケルトン
脚本:ジャック・スカエファー
製作:ロイ・コンリ

出演者(声優)

キャラクター 原語版 日本版
アナ クリステン・ベル 神田沙也加
エルサ イディナ・メンゼル 松たか子
クリストフ ジョナサン・グロフ 原慎一郎
オラフ ジョシュ・ギャッド ピエール瀧

 

まとめ

『アナと雪の女王2』の新予告と、前作まのシリーズ作品の紹介でした。

私が第1弾予告編を見たときの感想は「エルサかっこいい・・・!!」でした。(それまでは「綺麗」だった)

世界的メガヒットを記録した前作『アナと雪の女王』ですが、新予告を見る限り今作は城外の冒険がメインで、ミステリー要素も多く含まれた作品になりそうです。

アナと雪の女王2』の公開は11月なので、どんなストーリーになるのか?新たなキャラクターは登場するのか?など疑問は尽きませんが、続報を待ちたいですね。

 

 


今なら動画配信サービスのU-NEXTで『アナと雪の女王』が配信されています。

アナ雪2が気になるけど前作をまだ見ていない、もう一度見たい!という方はこちら(U-NEXT公式)で作品を視聴することも可能です。

初回なら31日間の無料トライアル期間が利用できますし、無料期間中に解約すれば料金は加算されません。

アナ雪はポイント作品(324ポイント)ですが、無料登録時に貰える600ポイントで確実に視聴できます!

★登録方法についてはこちらから↓

U-NEXTに登録する方法。3分で登録完了!しかも初回登録は31日間無料。

★登録後の解約方法はこちら(U-NEXTの公式ページ)へどうぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です