【2020年】ディズニーランドの新アトラクション・エリア!美女と野獣・ベイマックスが登場

ディズニー新アトラクション・エリア

東京ディズニーランドでは2020年から次々とアトラクション・エリアの追加が予定されており、現在オープンに向けて準備が進められています。

新エリアは2020年4月15日(水)に公開。その名も”ニューファンタジーランド”で、「美女と野獣」をテーマにしたアトラクション・施設が新しく登場します。

また、同時にトゥモローランドには世界初の「ベイマックス」アトラクションが同時オープン!こちらも大きな注目を集めています。

調べたところなかなか面白そうなので、2020年公開の気になる新アトラクション(&施設)についてまとめてみました。

 

ディズニー新アトラクション・エリアが2020年にオープン!

2020年4月15日に新しいエリア「ニューファンタジーランド」がグランドオープン。

この記事では美女と野獣エリア→その他のエリアの順で概要を紹介します。

♦2020年に追加される主なアトラクション・施設

  • 美女と野獣“魔法のものがたり”  (アトラクション)
  • ファンタジーランド・フォレストシアター (屋内シアターアトラクション)
  • ミニーのスタイルスタジオ (キャラクターグリーティング施設)
  • ベイマックスのハッピーライド (アトラクション)

 

ニューファンタジーランドとは?

ニューファンタジーランドはディズニー映画『美女と野獣』をテーマにした幻想的な新エリアです。

2017年にトゥモローランドの「グランドサーキット・レースウェイ」や「スタージェット」をクローズした後、その場所にファンタジーランドを拡張。2020年4月のオープンに向けて準備が進められています。

美女と野獣にちなんだアトラクション・ショップ・レストランが数多く揃います。このエリアへ行けばベルにも会うことができそうですね♡

現在新しく登場が予定されているのは6つのアトラクション&施設。特に『美女と野獣』のライド型アトラクションは世界初とのことで、今後注目を浴びそうです。

 

画像出典:©Disney

上の画像がエリア内の様子。のどかなフランスの村を舞台に、ベルに恋する力自慢の悪役・ガストンの噴水をのぞむことができます。

ニューファンタジーランドの新アトラクション・施設

  1. 美女と野獣“魔法のものがたり” (アトラクション)
  2. ビレッジショップス (ショップ)
    1. ラ・ベル・リブレリー
    2. ボンジュールギフト
    3. リトルタウントレーダー
  3. モーリスのコテージ (ファストパス発券所)
  4. ラ・タベルヌ・ド・ガストン (レストラン)
  5. ル・フウズ (小規模フードショップ)
  6. ル・プティポッパー (ポップコーンワゴン)

 

「美女と野獣“魔法のものがたり”」(アトラクション)

「美女と野獣“魔法のものがたり”」

©Disney

ニューファンタジーランドのメインアトラクションとして「美女と野獣“魔法のものがたり”」がオープン!

まるで『美女と野獣』のプリンセス・ベルの住む村や野獣の城が、そのままディズニーランドに現れるかのよう。そして、この城の中に新しいアトラクションがつくられます。

東京ディズニーランドではシンデレラ城に並ぶ第2のお城となるため、エリア含めてフォトジェニックな場所になりそうです。

 

アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」

©Disney

アトラクションでは映画の名曲に合わせて、踊るように動くライドに乗って数々の名シーンを体験できます。野獣の心を開くロマンティックなストーリーが展開されるとのこと。

一度に10人が乗れるティーカップ型のライドで、お城の中を探検し ベルのほか、野獣、ルミエール、コグスワース、ポット夫人、チップといったおなじみのキャラクターにも合うことができます。

体験時間は過去最長の約8分間。新しい冒険の旅が始まります。

待ち時間も楽しめるようお城の中は工夫されているとの情報が♪オープンが待ち遠しいですね。
形式 ライドタイプ
体験時間 約8分
乗車人数 1台につき10人

※ディズニー・ファストパス対象アトラクション

 

モーリスのコテージ(ファストパス発券所)

モーリスのコテージ

©Disney

ベルの父モーリスの家「モーリスのコテージ」はアトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」のファストパス発券所で、独特の曲線を描いた屋根が目印!

ベルが住む村の入口には建てられており、新エリアについたら真っ先に訪れたい場所になりそうです。

 

ビレッジショップス(グッズショップ)

©Disney

美女と野獣エリアに登場する「ビレッジショップス」。ショップスとある通り3つのショップが集まったショッピング施設です。

ビレッジショップスに並ぶお店の名前は下の3つ!

  • ラ・ベル・リブレリー
  • ボンジュールギフト
  • リトルタウントレーダー

ヨーロッパの台所のような風景に天井には植物のスワッグが飾られ、温かくナチュラルな印象です。

ベルが本を借りるために訪れるお店や、村の職人たちの店など個性的なショップが並ぶようです。ココでしか購入できない限定グッズも沢山販売されそうですね。

 

ラ・タベルヌ・ド・ガストン

ラ・タベルヌ・ド・ガストン

©Disney

ラ・タベルヌ・ド・ガストン」はガストンの名前がついたレストラン。映画『美女と野獣』内で歌われる「強いぞ、ガストン」の舞台となった酒場をイメージして作られました。

ダーツや暖炉などTHE酒場の雰囲気はそのままに、イメージ画像ではガストンの肖像画もしっかり飾られています。

店は約200席が用意される大型レストランになるようです。

サービスタイプ カウンターサービス
座席数 約200席(予定)

 

ル・フウズ&ル・プティポッパー

ラ・タベルヌ・ド・ガストンの他にも「ル・フウズ」と「ル・プティポッパー」という2つのお店が用意されます。

ル・フウズは小さなフード施設で、ル・プティポッパーはポップコーンワゴン。ここで買うことのできるポップコーンの味はまだ未発表ですが、キャラメル味など甘めの味になるのではないかと思います。

 

屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」

屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」

©Disney

屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」

「グランドサーキット・レースウェイ」があった場所(美女と野獣エリアのすぐ隣)に新しく登場する屋内シアター。

東京ディズニーランド初の本格的なシアターとしてファンタジーランドにオープンする新施設です。「ディズニーキャラクターと一緒に音楽の世界を巡る旅」をテーマに、ステージでオリジナルのライブパフォーマンスが見れるます。

イメージ図を見る限りシアターは2階建て構造で、かなり大型の施設のよう。内装も木調でファンタジーランドにふさわしいメルヘンチックな仕様になりそうですね。

1日に何回かの公演になるハズなので、指定席が用意される可能性が高そうです。

 

ファンタジーランド・フォレストシアター概要

名称:ファンタジーランド・フォレストシアター
場所:ファンタジーランド
シアタータイプ:ライブエンターテインメントシアター
定員:約1,500名
導入時期:2020年4月15日予定
投資額:約170億円予定

 

美女と野獣エリアのメイキング動画

3分ほどの短い動画ですが美女と野獣の城の骨組みや、ゲストが乗るであろうティーカップなどエリア開発の舞台裏を見ることができます。実際のイメージもここで確認可能!

アトラクションデザイナーのこだわりもじっくり聞けます♪

 

美女と野獣エリア概要

場所:ファンタジーランド
エリア導入施設:大型アトラクション:1施設ショップ:1施設
レストラン:1施設
導入予定時期:2020年4月15日予定
投資予定額:約320億円

 

ニューファンタジーランド近隣の新アトラクション・施設

ニューファンタジーランド以外にも、トゥモローランドに『ベイマックス』関連のアトラクション&施設が、トゥーンタウンにミニーのグリーティング施設が同時オープン。

『ベイマックス』のアトラクションは全世界でも初登場。トゥモローランドの新たな目玉になりそうです。

 

2020年4月15日オープンの新アトラクション・施設

♦トゥモローランド

  1. ベイマックスのハッピーライド(アトラクション)
  2. ビッグポップ(ポップコーン専門店)
  3. スターゲイザーサプライ(ワゴン型ショップ)

♦トゥーンタウン

ミニーのスタイルスタジオ(キャラクターグリーティング施設)

 

キャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」

キャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」

©Disney

キャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」

トゥーンタウンに、ミニーマウスと会えるキャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」が登場!

ファッションデザイナーとして活躍するミニーがゲストと一緒に写真撮影をしてくれます。(カメラマンによる有料サービス「ディズニースナップフォト」)

既に同様の施設「ミッキーの家とミート・ミッキー」がありますが、ミニーのグリーティング施設は初。なかなかミッキーやミニーに出会えない時でも、こちらで素敵な記念写真を撮ることができそうですね。

 

ミニーのグリーティング施設概要

名称:ミニーのスタイルスタジオ
場所:トゥーンタウン
導入時期:2020年4月15日予定
投資額:約20億円予定

 

アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」

アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」

©Disney

アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」

ニューファンタジーランドのすぐそばにあるトゥモローランドにできる新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」。

2014年に公開された映画『ベイマックス』をテーマにしたアトラクションで、ベイマックスが見守るなか“ケア・ロボット”が引っ張るライドに乗り、予測不能な動きを楽しむ乗り物系アトラクションです。

アトラクションの内装の構造は実際に乗る人と、外から見る人それぞれで楽しめる様子。「アリスのティーパーティー」(ティーカップ)に近いイメージです。

見た感じ小さなお子様でも楽しく乗れそうですね♡

形式 ライドタイプ
体験時間 約1分30秒

※ディズニー・ファストパス対象アトラクション

 

ベイマックスの新アトラクション概要

名称:ベイマックスのハッピーライド
場所:トゥモローランド
アトラクションタイプ:ライドタイプ
体験時間:約1分30秒
導入時期:2020年4月15日予定
投資額:約60億円予定

 

ポップコーン専門ショップ「ビッグポップ」

ポップコーン専門ショップ「ビッグポップ」

©Disney

アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」のすぐ隣にできる、宇宙をテーマにしたポップコーン専門ショップ「ビッグポップ」。

様々なフレーバーのポップコーンとポップコーンバケットを組み合わせて買うことができます。

 

ポップコーン専門ショップ「ビッグポップ」

©Disney

これまではバケットとポップコーンの購入場所が異なっていましたが、ここで同時購入することができるように。

ディズニーランドで販売されているバケット全種類を選んで購入できるのかは不明ですが、ビッグポップ限定のバケットも販売されそうですね。

 

2020年にオープンするエリアのイメージ

こちらは2017年に公開された新エリアのイメージ動画!

実際の風景に合わせてミニーのグリーティング施設から、モーリスのコテージ、ガストンの噴水、美女と野獣のお城を見ることができます。

 

まとめ

2020年にはディズニーランドで美女と野獣がテーマとなるエリア「ニューファンタジーランド」と近隣でベイマックステーマのアトラクション、ミニーのグリーティング施設が新たに登場します。

開発計画自体は2016年から発表されているので、楽しみにしてきたディズニーファンも多いはず。

ちなみに、東京ディズニーランド史上最大となる今回の開発は、およそ3年の工事期間に加え約750億円が投資される大規模なものになりました。

新エリアのオープンが待ち遠しい~!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です